So-net無料ブログ作成
検索選択
前の3件 | -

強い動きと弱い動きを交互に繰り返そう! 9/16 梅田 ウインナ・ワルツ1(入門編) [ウインナ・ワルツ]

土曜、梅田ABC文化センターでのウインナ・ワルツの受講ありがとうございました。

本日の課題は、強い動作と弱い動作が交互に繰り返すフレッカール。

新しいフィガーとしてコントラ・チェックからのナチュラル・フレッカールを練習しました。

フレッカールは、男子も女子も最初の1歩は前進するフィガーです。

ただし、左足からカウント「1」で前進する場合は、強い動作のパートとなります。コントラ・チェックの後の女子のステップとなります。

逆に、右足からカウント「1」で前進する場合は、弱い動作のパートとなります。

これを交互に行いながら男子と女子が両肩を相手に向けてポジションを保つことが大切です。

(更新2017年9月17日)
ブログランキング参加しております。クリックお願いします。
↓↓↓

社交ダンス ブログランキングへ
image-20170916235455.png

nice!(0)  コメント(0) 

9/16 梅田 ルンバ2(基礎編) [ルンバ]

image-20170916235414.png
(更新2017年9月17日)
ブログランキング参加しております。クリックお願いします。
↓↓↓

社交ダンス ブログランキングへ

nice!(0)  コメント(0) 

ヒール・ターンそのものの違いとヒール・ターンの後の動きの違いを踊り分けよう! 9/15 天満橋 中級 フォックトロット2(基礎編) [フォックストロット]

金曜、天満橋ジャンティでのフォックストロットの受講ありがとうございました。

本日の課題は、ヒール・ターンのリードとフォローの違いについて。

右回転のフィガーとしては、基準となる「ナチュラル・ターン」に対して、後半のスイングの方向が異なるフィガー「ナチュラル・ウィーブ」、ヒール・ターンの後に強く大きな右回転を行うフィガー「ホバー・クロス」を練習しました。

また、最後に左回転のヒール・ターンの違いを知るために基準となる「リバース・ターン」に対して回転の少ないフィガーとして「オープン・テレマーク」を練習しました。


練習ルーティン
ナチュラル・ターン SQQ
クローズド・インピタス・ターン SQQ
フェザー・フィニッシュ SQQ
スリー・ステップ SQQ
ナチュラル・ウィーブ SQQ QQQQ
スリー・ステップ SQQ
ホバー・クロス SQQ QQQQ
オープン・テレマーク SQQ
オーバースエー SS SS
ホーバー・ツー・PP SQQ

(更新2017年9月15日)
ブログランキング参加しております。クリックお願いします。
↓↓↓

社交ダンス ブログランキングへ
image-20170915235029.png

nice!(1)  コメント(0) 
前の3件 | -