So-net無料ブログ作成

ステップする速さが異なれば、ライズ&フォールも変えよう! 6/10 梅田 ワルツ3(応用編) [ワルツ]

土曜、梅田ABC文化センターでのワルツの受講ありがとうございました。

本日の課題、フィガーを倍速で踊る。

練習に使ったフィガーは「アウトサイド・スピン」

女子が右足をアウトサイド・パートナーに前進し、左足を揃えトウ・ターンするフィガーです。

標準のカウントは「123」

変化形は「&1&」

倍の速度で動くために、ライズ&フォールが異なることを注意して素早く動作を行う練習でした。

(更新2017年6月11日)
ブログランキング参加しております。クリックお願いします。
↓↓↓

社交ダンス ブログランキングへ
image-20170610233755.png

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0