So-net無料ブログ作成

12/8 天満橋 中級 ルンバ3(応用編) [ルンバ]

image-20171212102755.png

(更新2017年12月12日)
ブログランキング参加しております。クリックお願いします。
↓↓↓

社交ダンス ブログランキングへ

nice!(0)  コメント(0) 

12/1 天満橋 中級 ルンバ3(応用編) [ルンバ]

image-20171202110116.png

(更新2017年12月2日)
ブログランキング参加しております。クリックお願いします。
↓↓↓

社交ダンス ブログランキングへ

nice!(0)  コメント(0) 

11/3 天満橋 初級 ルンバ1(入門編) [ルンバ]

image-20171107094337.png
(更新2017年11月7日)
ブログランキング参加しております。クリックお願いします。
↓↓↓

社交ダンス ブログランキングへ

nice!(0)  コメント(0) 

11/2 逆瀬台 ルンバ [ルンバ]

木曜、逆瀬台でのルンバは、前回と同じく「オープン・ヒップ・ツイスト」「ホッキー・スティック」の二つの反復練習でした。

これらのフィガーは、男子と女子が異なる動きを行うので、とても華やかな踊りになります。

男子は踊りの中心に立ち、女子が離れたり近づいたりするルーティンになります。

男子も女子も相手との位置関係を繋いだ手、腕の感覚で捉えることを練習しました。

(更新2017年11月4日)
ブログランキング参加しております。クリックお願いします。
↓↓↓

社交ダンス ブログランキングへ

nice!(0)  コメント(0) 

10/21 梅田 ルンバ3(応用編) [ルンバ]

10月最終レッスンでした。

image-20171028130730.png
(更新2017年10月28日)
ブログランキング参加しております。クリックお願いします。
↓↓↓

社交ダンス ブログランキングへ

nice!(0)  コメント(0) 

足を揃えることで動作が切り替わることを意識しよう! 10/19 ルンバ [ルンバ]

木曜、逆瀬台でのルンバの受講ありがとうございました。

前半は、スタンダード・ダンスの「ブルース」と「タンゴ」をカップルでパーティー形式で踊ってからレッスンに進みました。

レッスンは、あまり踊られていなかったタンゴの「ナチュラル・プロムナード・ターン&ロック」を説明しました。

後半は、ルンバのレッスン。

目標とする練習ルーティンは、

①オープン・ヒップ・ツイスト 2341 2341
②ホッキー・スティック 2341 2341

の2つのフィガーの繰り返し。

このルーティンは、男子を中心として女子がルンバ・ウォークを行いながら近づき離れる踊りです。

男子は中心にしっかりと足を揃えて立つこと、女子は、ターンを交えながらなめらかな前進と後退ウォークを行うことが練習の課題となります。

そのために2つの動作練習を行いました。

一つは男子が足を揃えてクカラチャの練習、両足を揃えた状態から前・左・右・後とステップし足を揃える動作。
男子は、リードを優先するとどうしても足元まで意識が向かないのでこの動作を練習しました。

二つ目は、女子のホッキー・スティックを簡略した、直線にホッキー・スティックを踊る動作です。

言葉で書くと、左足体重で右足を前にポイント状態からスタート。
カウント「2」右足を左足に揃える
カウント「3」左足前進ウォーク
カウント「41」右足前進ウォーク
カウント「2」左足前進ウォーク
カウント「3」右足前進から左へ1/2回転、結果右足の位置は後
カウント「41」左足後退ウォーク

これは、女子が前方にある足を引き寄せて踏み変えて前進の動きに変えにくいのでこの動作を練習しました。

どちらの動作も足を揃えるところから違う動作が始まっています。

リードとフォローを行いながら足を揃えることで動作が切り替わることを意識しよう!

(更新2017年10月20日)
ブログランキング参加しております。クリックお願いします。
↓↓↓

社交ダンス ブログランキングへ

image-20171020221946.png

nice!(0)  コメント(0) 

ポジションの変化を見せるために相手に視線を送ろう! 10/14 梅田 ルンバ3(応用編) [ルンバ]

土曜、梅田ABC文化センターでのルンバの受講ありがとうございました。

今月はスライディング・ドアーの変化形のレッスン。

本日はその3回目、ホールドの無いスライディング・ドアーから両手ホールドとなりオープン・ポジションからファン・ポジションへボディ・ポジションが変化するものでした。

ボディ・ポジションの変化をはっきり見せるために両手ホールドの時間をできるだけ取ることが大切です。そのためには、パートナーへ視線を送ろう!

(更新2017年10月21日)
ブログランキング参加しております。クリックお願いします。
↓↓↓

社交ダンス ブログランキングへ
image-20171021113109.png

nice!(0)  コメント(0) 

10/7 ルンバ3(応用編) [ルンバ]

image-20171007233342.png
(更新2017年10月10日)
ブログランキング参加しております。クリックお願いします。
↓↓↓

社交ダンス ブログランキングへ


nice!(0)  コメント(0) 

ラテンアメリカン・ダンスは女子の軌跡が大切! 10/5 ルンバ [ルンバ]

木曜、逆瀬台でのルンバの受講ありがとうございました。

前半はスタンダードを1分弱、カップルで踊りこんでもらい、ブルースとワルツのワンポイント・レッスン。

後半は、ルンバの基本フィガー「ベーシック」「ニュー・ヨーク」「スポット・ターン」「ハンド・ツー・ハンド」をソロ練習。次にリードとフォローを伴う「オープン・ヒップ・ツイスト」「アレマーナ」「ハンド・ツー・ハンド」を繋げて練習しました。

スタンダード・ダンスは、男子と女子が向き合って踊るため、男子が進みたい方向に体重を移動させることが、リードとなります。

しかし、ラテンアメリカン・ダンスでは、男子と女子の位置がステップにより変わるので、男子の進む方向がリードにならない。

特に「オープン・ヒップ・ツイスト」「アレマーナ」などは、これに当てはまるため、男子にとってはリードが難しいフィガーになります。

良いリードをするためには、女子の動く軌跡を覚えること。


(更新2017年10月7日)
ブログランキング参加しております。クリックお願いします。
↓↓↓

社交ダンス ブログランキングへ
image-20171006202805.png

image-20171006202818.png

nice!(0)  コメント(0) 

同じフィガーであってもホールドの違いで見栄えが大きく異なる! 9/30 梅田 ルンバ3(応用編) [ルンバ]

土曜、梅田ABC文化センターでのルンバの受講ありがとうございました。

今月のルンバは、「スライディング・ドアー」を含むルーティンでレッスンを進めていく予定です。

今日は、両手ホールドのカドル・ホールドと手を繋がない場合の二種類の「スライディング・ドアー」最後にカドル・ホールドからナチュラル・トップの動きにつながるルーティンで練習を行いました。

(更新2017年10月3日)
ブログランキング参加しております。クリックお願いします。
↓↓↓

社交ダンス ブログランキングへ

image-20171002101323.png

nice!(0)  コメント(0)